コメットロゴ

コックの作るイタリア料理を楽しめる宿
ガストホフ コメット清里

コックの作るイタリア料理を楽しめる宿 ガストホフ コメット清里

八ヶ岳南麓の四季 冬

Winter

済んだ空気に現れる一瞬の景色

11月にもなると高原の景色は一変・・・冬支度へと向かいます。
気温も下がりますが、その分空は澄んで朝夕の美しい情景が作り出されます。この時期ならではの自然の美しさです。
高い山には雪が積もり始め、遠くの山々もとてもよく見えるようになってきます・・・雪を被った山に当たる陽が冬の寂しげな景色に僅かな時間だけですが、特別な演出をしてくれます。


一面の銀世界・・・

高原の雪化粧は夏とは違う格別の絶景を生み出します。青空の下の白い雪は寒さも忘れるほど美しく光り、渓谷や滝の氷の自然の造形はまさに芸術・・・冬の素晴らしい風景は見る価値ありです。
また、積雪が増えるとたくさんの野生のシカが山の中腹から降りてきます。普段、目に出来ない野生動物達も会うことが出来るかもしれません。


星空を見上げて・・・

八ヶ岳周辺は日本でも有数の星がきれいに見えるところ。となりの野辺山には国立天文台もあり、街の明かりや天候の面で比較的好条件のエリアです。清里高原は「星の街宣言」をしています。
夏でも結構見えますが、本当のお勧めは澄んだ空気の冬の星空・・・寒いですが、時間を忘れて空を眺めていると無数の星々の宙(そら)とその中にある地球を感じさせてくれます。


← 八ヶ岳南麓の秋
八ヶ岳南麓の春 →